shoji-asano.com 浅野正司

TOP

歯科技考

記事一覧

ザ・シチズンから高精度機械式ムーブメント Caliber 0200を搭載し、日本の甲冑に着想を得た限定モデルが登場

シチズン時計株式会社が、パネライ スーパーコピー時計の本質を追求し、卓越した精度を誇る高品質ウオッチ『The CITIZEN(以下ザ・シチズン)』から、自社開発の高精度機械式ムーブメント Caliber 0200(以下Cal.0200)を搭載し、日本の甲冑に着想を得たディテールを備える限定モデル【価格未定、世界限定90本、特定店限定モデル】を2022年秋冬に発売します。

スーパーコピー 代引き

自社製機械式ムーブメント Cal.0200を搭載する『ザ・シチズン』メカニカルモデルから、防備の武具として、また自己を表す装身具として様々な技法で作られた日本の甲冑に着想を得た、限定モデルが発売されます。

 本モデルは、ヘアラインで仕上げた高い硬度と美しい黒色を持つジルコニアセラミックベゼルをセットしたステンレスケースに、金属加工の槌目(つちめ)模様を思わせる凹凸を電鋳で表現した文字板を合わせています。バンドは、姫路黒桟革(ひめじくろざんがわ)を採用しています。姫路黒桟革は、牛革を使用し、なめし技術と漆塗り技術を融合させ、まるで小さなダイヤの粒を無数に散りばめたように美しい外観から「革の黒ダイヤ」とも称されます。手作業でシボに漆を施し、乾燥と塗りを繰り返すことで生まれる量感と深みのある艶が特長です。モノトーンで構成されたそれぞれの質感のコントラストが、機能性と装飾性を備えた甲冑のような美しさを表現する特別なモデルです。

 Cal.0200は、クロノメーター規格を超える時間精度である平均日差-3~+5秒を実現する高精度と、審美性を兼ね備えています。時間精度の長期持続性に優れるフリースプラング方式を用い、シチズンとシチズン傘下のManufacture La Joux-Perret S.A.(スイス ラ・ショー=ド=フォン、ラ・ジュー・ペレ社)双方のノウハウを活かして審美性を高めたムーブメントです。

 シースルーバックからのぞくK22製の回転錘やダイヤルには『ザ・シチズン』のシンボルである「イーグルマーク」が配されています。「イーグルマーク」は、「常に先を見据え、理想を追求する」「身に着ける方に永く寄り添う」という『ザ・シチズン』の2つの意思を表す証です。

The CITIZEN(ザ・シチズン) 2022新作 ザ・シチズンから高精度機械式ムーブメント Caliber 0200を搭載し、日本の甲冑に着想を得た限定モデルが登場
日本の甲冑に着想したソリッドなケースと文字板
 高い硬度と美しいブラックカラーが特長のジルコニアセラミック製のベゼルは上面をヘアラインで仕上げ、ミラーとヘアラインで磨き分けたステンレスケースと組み合わせられています。槌目模様のような凹凸を電鋳で表現した文字板とのコンビネーションが甲冑のようにソリッドな印象をもたらします。


革の黒ダイヤと称される「姫路黒桟革」のバンド
 姫路黒桟革を使用したバンドは、まるで小さなダイヤの粒を無数に散りばめたように美しい外観です。手作業でシボに漆を施し、乾燥と塗りを繰り返すことで作り出される、深みのある黒い艶と量感が魅力です。モノトーンで構成されたケース、べゼル、文字板とバンドの質感のコントラストが、機能性と装飾性を備えた甲冑のような美しさを表現しています。


高精度と審美性を備える機械式ムーブメント Cal.0200
 クロノメーターを超える時間精度、平均日差-3~+5秒の高精度と審美性を兼ね備えたムーブメントには、シチズンとラ・ジュー・ペレ社双方のノウハウを活かした仕上げが施されています。シースルーバック仕様の裏ぶたからは限定モデルだけのK22製の回転錘を備えたムーブメントをご鑑賞いただけます。

スーパーコピー 代引き
ザ・シチズン
メカニカルモデル 限定モデル
Ref:NC0206-18E
ケース径:40.0mm
ケース厚:10.9mm(設計値)
ケース素材:ステンレス
防水性:5気圧
ストラップ:牛革+漆(姫路黒桟革)
ムーブメント:自動巻き+手巻き、Cal.0200、約60時間パワーリザーブ(最大巻上時)、毎時28,800振動、26石、平均日差-3~+5秒
仕様:時・分・スモールセコンド表示、ジルコニアセラミック製ベゼル、1年間メーカー保証(「シチズン オーナーズクラブ」登録により最長5年間)
限定:世界限定90本、「シチズン フラッグシップストア」及び「シチズン プレミアムドアーズ」限定

シチズン シリーズエイトより、再始動1周年を記念し、オールブラックの限定モデルが登場

シチズン時計株式会社が、オメガ スーパーコピー機能と実用性を兼ね備えたモダン・スポーティデザインの機械式時計ブランド『CITIZEN Series 8(以下、シチズン シリーズエイト)』からブランド再始動1周年を記念した870 Mechanicalの限定モデル【価格未定、世界限定700本】を2022年秋冬に発売します。

スーパーコピー 代引き

『シチズン シリーズエイト』が機械式時計のブランドとして再始動して1周年を記念する限定モデルです。2体構造のベゼルが目をひくデュラテクト DLC加工が施されたステンレス製ケース、ブラックにカラーリングされたシンプルで主張のある針とインデックス、航空機や高性能なスポーツカーにも用いられる、軽量で強靭なカーボンが採用された文字板により特別な一本に仕上げられています。また、本限定モデルは『シチズン シリーズエイト』で初めてシースルーバックの裏ぶたが採用された特別仕様で、てんぷや回転錘が動く様子をご覧いただけます。

CITIZEN(シチズン) 2022新作 シチズン シリーズエイトより、再始動1周年を記念し、オールブラックの限定モデルが登場
 デジタル社会に欠かせないスマートフォンやタブレット等から発せられる磁力による時計の時刻精度への影響を防ぐため、耐磁性能を強化した「第2種耐磁」を備えています。また、平均日差-5~+10秒、駆動時間約50時間と高い性能を実現しています。

『シチズン シリーズエイト』は、オンオフ問わず使え、あらゆるシーンに馴染むモダンで躍動感あるデザインに、今のライフスタイルに適した耐磁性能や快適な装着感を追求した、デザインと実用性を兼ね備えた機械式時計ブランドです。

CITIZEN(シチズン) 2022新作 シチズン シリーズエイトより、再始動1周年を記念し、オールブラックの限定モデルが登場
オールブラック仕様の特別な外装
 2体構造のベゼルが目をひくケースを、ヘアラインとミラーで磨き分けDLC加工。ブラックカラーのインデックスと針を備えた文字板素材にはカーボンを用いて躍動感あふれる印象に。シースルーバック仕様の裏ぶたを通して、てんぷや回転錘の動きをお楽しみいただけます。


第2種耐磁を備えたムーブメント
 スマートフォンやタブレット等から発せられる磁力による時計の時刻精度への影響を防ぐ耐磁性能を強化。加えて平均日差-5~+10秒、駆動時間約50時間の実用性を兼ね備えています。

スーパーコピー 代引き
シチズン シリーズエイト
870 Mechanical 1周年記念限定モデル
Ref:NA1025-10E
ケース径:40.8mm
ケース厚:11.4mm(設計値)
ケース素材:ステンレス(デュラテクト DLC)
防水性:10気圧
ストラップ:ウレタン
ムーブメント:自動巻き+手巻き、Cal.0950、約50時間パワーリザーブ(最大巻上時)、毎時28,800振動、24石、平均日差-5~+10秒
仕様:時・分・秒・日付表示、秒針停止機能、第2種耐磁時計、シースルーバック
限定:世界限定700本
価格:未定
発売予定:2022年秋冬

伝統と将来性が共存する職業。A.ランゲ&ゾーネにおける時計技能士教育25年

A.ランゲ&ゾーネスーパーコピー時計 代引きは、1990年に再設立されたわずか数年後には、職業教育企業としてドイツ・ザクセン州にある工房で時計技能士の育成を始めました。A.ランゲ&ゾーネは、1997年8月25日以来、意欲あふれる若者を時計製造のプロフェッショナルに育て、将来にわたって職人を確保することを使命としています。この職業教育では、専門知識と技能の指導はもとより、教育支援の質の高さも重要視しています。それでこそ、非凡な機構の傑作が生まれるのです。

スーパーコピー 代引き

A.ランゲ&ゾーネでの職業教育を修了したばかりのエリアスさんは、「時計技能士になろうと思ったのは、充足感を得られる仕事だからです」と言います。この21歳の青年は、自分のことについて「小さいときからちょっと完璧主義者の傾向があって、少しでも狂いがあると満足できないのです」と言葉を続けました。最高に気分がいいのは、「最後に、時計があるべき姿に仕上がって、それがしかもすごくクールに見えるとき」だと言います。同じく職業教育を修了したネーレさんにもその気持ちがよく分かるようです。彼女は、ドイツの大学入学資格試験に合格し、大学で生化学を勉強してから、A.ランゲ&ゾーネでの職業教育を始めました。彼女もずっと、「小さくて繊細なもの」に関心があったそうです。「時計技能士というのはニッチな職業ですが、生半可な気持ちではできない仕事です」と言葉に力を込め、「だから私にとっては、所在地以外でも知名度が高く、社員がその仕事をよく理解している会社で働くことが重要でした。それで、グラスヒュッテにあるA.ランゲ&ゾーネを選んだのです」と語るネーレさんは、新生A.ランゲ&ゾーネが職業教育を開始した年に生まれた25歳です。当社が第一期生として2人の訓練生を受け入れ、間に合わせの建物で職業教育をスタートしたのは、1997年8月25日のことでした。当初は小規模でしたが、25年の間に、世界各地から若い才能が集う国際的に高い評価を受ける職業教育・研修機関に発展しました。


基礎をしっかり

 職業学校の座学と企業内での実習を組み合わせた3年間の二元職業教育で、社内の人材育成プログラムにそって時計技能士になるために必要なすべての知識と技能を身に着けます。訓練生たちは、ムーブメントの部品の製作技術を習得し、A.ランゲ&ゾーネの腕時計の製作に必要な設計から組立てまでのすべての工程、そして修理作業を理解します。それだけでなく、大きな時計、クォーツ時計、懐中時計、目覚まし時計のからくり、さらには仕上げ装飾技術も学ぶことができます。また、ランゲ自社製キャリバーを使っての実習もカリキュラムに含まれています。訓練生たちに勉強の中で特に楽しかったことを尋ねると、全員が自分のプロジェクトだと答えます。これは、自分の腕時計を製作あるいは修理したり、動かなくなってしまった大きな時計を動くようにしたり、各人が好きな課題を選んで実行するものです。この職業教育ではさらに、若い人々がもつ能力や創造力を引き出すことにも重点が置かれています。職人気質、忍耐力とディテールへのこだわりといった昔ながらの職業上の美徳も大切にされており、創業者フェルディナント・アドルフ・ランゲが1845年にグラスヒュッテに時計工房を設立し、初めて雇い入れた15人の見習工に工芸としての時計作りを教えた当時と同じ精神で指導されています。F. A. ランゲは青春期に見習いを終え、修業の旅に出てアイデアを蓄積した後、1845年12月7日にザクセン地方の山間の町グラスヒュッテに最初の工房を設立し、「世界最高の時計を作る」ことを目標に掲げました。ひたむきさ、熱意、そして完璧を追求し続ける姿勢は、今でもA.ランゲ&ゾーネの原動力となっています。

A. LANGE & SÖHNE(A.ランゲ&ゾーネ) 伝統と将来性が共存する職業。A.ランゲ&ゾーネにおける時計技能士教育25年
訓練生から職人へ

 毎年7月、職業教育のいわゆる卒業式が厳かに執り行われます。商工会議所の試験に合格した3年生の訓練生たちは、その席上で技能士認定書を受け取り正式に職業教育を修了します。この式典は、技能士になりたての若者たちにとっては喜ばしい瞬間であり、A.ランゲ&ゾーネのマニュファクチュールにとっては毎年恒例のクライマックスです。ネーレさんとエリアスさんは2022年、そのお祝いをすることができました。早くから時計技能士になろうと思っていたエリアスさんと、どちらかというと偶然にその職業を見いだしたネーレさんですが、二人とも優秀な成績で卒業しました。ランゲ CEOのヴィルヘルム・シュミットは、「2022年には、当社で3年間学んだ10人がA.ランゲ&ゾーネの時計を作ることになりました」と誇らしげに発表し、「私たちは、1997年以来、社内の人材育成への投資を惜しんだことはありません。訓練生の皆さんと教育担当の社員の努力には、感謝してもしきれないほどです。また、皆さんが私たちと一緒に働きたい、そしてA.ランゲ&ゾーネのサクセスストーリーを一緒に綴りたいと思ってくださるのを大変うれしく思います」と言葉を続けました。技能士認定書は、最も優れた“Made in Germany”の裏付けです。つまり、良質な職業教育を受け、技術的ノウハウおよび実務経験を得たことを証明するだけでなく、人生の大切な時期を努力と勤労精神一色で過ごしたことの証しでもあります。これについて、ヒューマンリソース・ディレクターのクリスティーネ・ランド-シュプライツァーは次のように語っています。「当社は、職業教育を行うにあたり、その初日から総合的な支援を提供するように心がけています。最新鋭の設備が整った社内の教育施設、教授法の訓練を受けた講師たちの指導、そして定期的な工房での実習を通じて、最高水準の専門教育を受けることができます。また、訓練生が最初からお互いに励まし合い連帯感を醸成することも重視しており、そのためにチームを作り、修学旅行やスポーツ行事を実施しています。その中で訓練生は、会社での日常業務を経験し、将来の同僚と知り合うことができます」。

A. LANGE & SÖHNE(A.ランゲ&ゾーネ) 伝統と将来性が共存する職業。A.ランゲ&ゾーネにおける時計技能士教育25年
将来への重要な投資

 当社の創業者フェルディナント・アドルフ・ランゲの曾孫であるウォルター・ランゲは、1990年に会社を再設立すると間もなく、高級腕時計を製作できる人材を育成しようと決意しました。彼は早くから、企業の長期的な成功と成長は、優れた専門教育による人材育成を通じてこそ実現できるということを知っていたのです。

 1997年8月25日に職業教育企業としてスタートしてから今日(2022年8月現在)までに、228人の訓練生が時計技能士課程を修了し、そのほとんどが引き続きA.ランゲ&ゾーネでキャリアを積んでいます。現在A.ランゲ&ゾーネは再び、グラスヒュッテ最大の雇用主となっています。2014年、2018年、2021年には、A.ランゲ&ゾーネの卒業生がドイツ商工会議所から時計技能士分野の最優秀訓練生として表彰されています。これまでに5回、商工会議所から「最優秀職業教育企業」の称号を授与されているA.ランゲ&ゾーネは、年々、大きな発展を遂げてきました。そして今では、工具製作技能士、機械加工技能士、人事および経理事務士、さらにはシステムインテグレーション専門ITエンジニアの育成も行っています。

 ささやかな規模で始まった職業訓練は、若さにあふれ、革新性に富む優秀な職業教育企業へと発展を遂げ、訓練生たちは熱心な講師陣と社員の指導を受け、最高の条件のもとで将来の職業生活に向けて準備をしています。これもひとえに、ウォルター・ランゲのイニシアチブと絶え間ない助力のおかげで成し得たことです。彼は2017年に他界するまで、時計技能士の育成を常に気に掛けていました。その熱意に対する特別なオマージュとして、この秋、A.ランゲ&ゾーネの教育・研修施設を「ウォルター・ランゲ教育・研修センター」(Walter Lange Aus- und Weiterbildungszentrum)と名づけることになりました。

 高い価値の創出と持続可能性の代名詞とも言える手作業による時計作り。その技術を訓練する教育の質の高さは、世界で事業展開する伝統豊かなマニュファクチュール、A.ランゲ&ゾーネの成功に反映されています。その時計はかつてフェルディナント・アドルフ・ランゲが製作した懐中時計と同じように、時計をよく知る人の間で人気を博しています。ネーレさんに、自分が選んだ職業教育は正しかったと実感したのはいつかと尋ねたところ、勉強を初めたばかりのときに体験した特別な瞬間のことを語ってくれました。「製品研修の一環で、A.ランゲ&ゾーネの時計を腕に着けさせてもらった瞬間に、『うわぁ、ここを選んで大正解!』と思いました」。


A.ランゲ&ゾーネの教育・研修プログラムの概要
・ 現在、A.ランゲ&ゾーネでは37人が職業教育を受けています。内訳は、工具製作技能士が31人、機械加工技能士が1人、事務士が2人です。
・ 過去25年間に商工会議所の技能試験に合格して卒業した244人のうち、228人が時計技能士です。(※2022年8月現在)
・ そのうち3人の時計技能士が、2014年、2018年、2021年に1人ずつ、商工会議所から「全国最優秀訓練生」として表彰されています。
・ それ以外のプロジェクトとして、地方で開催される教育・研修見本市、大学生を対象とした講義、新入社員および長く勤続している社員を対象とした時計作りワークショップが実施されるほか、時計師課程の指導がその教育期間中および試験委員会の一環で行われています。
スーパーコピー時計2022年10月に、教育課程の訓練生と卒業生、講師およびその他関係者を集めて社内で記念式典が執り行われる予定です。

【タグ・ホイヤー】「タグ・ホイヤー カレラ スポーツクロノグラフ 160周年リミテッドエディション」が登場!

タグ・ホイヤースーパーコピー カレラ スポーツクロノグラフ初のリミテッドエディションは、1965年 ホイヤー カレラ“DATO 45”から⼤胆に着想を得たモデル。

高級時計ブランド、タグ・ホイヤーは創立160周年を祝し、ブランドのアイコンである「タグ・ホイヤーカレラ クロノグラフ」コレクションのリミテッドエディションを年間を通して発表してきた。
第3弾であり最後ともなる「タグ・ホイヤー カレラ スポーツクロノグラフ160周年リミテッドエディション」を発表。ブルーダイヤルとホワイトダイヤルの 2 つのモデルには、自社製ムーブメント ホイヤー02を搭載。それぞれ 1860本の限定。http://tag.hr/carrera_160thBlue

スーパーコピー 代引き


「タグ・ホイヤー カレラ スポーツクロノグラフ160周年スペシャルエディション」は、1965 年に発表された回転式日付ディスク付きの初のタグ・ホイヤーの腕時計クロノグラフであるクラシックなホイヤー カレラ “DATO 45”にインスパイアされたモデル。今回のスペシャルモデルも、このモデルと同じくダイヤルの12時位置に日付表示が配されている。

タグ・ホイヤーのヘリテージ・ディレクター、カトリーヌ・エベルレ-デュヴォーは次のように語る。

「160周年リミテッドエディションの製作にあたり、傑出したカレラモデルをすべて⽬にするというすばらしい経験をしました。これは本当に特別なことだと思います。ホイヤー カレラ “DATO 45”のレファレンスナンバーである3147Nの選択は、勇気ある選択でした。なぜなら、珍しい位置に日付表示を配し、かつクリーンで視認性に優れたクロノグラフダイヤルをデザインするということは、デザインチームにとって決して簡単なことではなかったからです。しかし、アイコンのアップデートやアップグレードを図り、立派にそのミッションを果たしました」

タグ・ホイヤー カレラ スポーツクロノグラフ160周年リミテッドエディションで続くセレブレーション

タグ・ホイヤーは、今年発表するタグ・ホイヤー カレラ リミテッドエディションの最後のモデルとなる「タグ・ホイヤー カレラスポーツ クロノグラフ160周年スペシャルエディション」を発売し、160周年のセレブレーションを続ける。その心臓部に搭載されているのは自社製ムーブメント ホイヤー02で、パワーリザーブは約80時間を誇る。各バージョンとも 1860本の限定販売。この数字は、エドワード・ホイヤーがスイスのジュラ山脈のふもとで時計製造工房を立ち上げた年を示している。

ブルーダイヤルモデルは、ポリッシュ仕上げときめ細かいサテン仕上げを施したステンレススティール製 44 ミリケースに、タキメーター目盛り付きのブルーセラミックベゼルを装備。ブルーサーキュラーサテン仕上げを施したダイヤルには、3時位置と9時位置にそれぞれ分と時間の経過を示す、ホワイトのアジュラージュ加工を施したサブダイヤルが配され、美しいコントラストを描く。6時位置にはブルーオパーリンのパーマネントセコンドカウンターが配されている。


ホワイトダイヤルモデルも同じくポリッシュ仕上げときめ細かいサテン仕上げを施したステンレススティール製44ミリケースに収められているが、タキメーター目盛り付きのベゼルはブラックセラミック製で、シルバーオパリンのダイヤルとのコントラストが極めて大胆になった。3時位置と9時位置に配された、ブラックのアジュラージュ加工を施したクロノグラフ分カウンターと時カウンターがさらに印象的なルックに仕上げる。6時位置にはホワイトオパリンのパーマネントセコンドカウンダ―が配されている。

両モデルともホワイトのスーパールミノバ®を塗布したロジウムコーティングのアプライドインデックスと時針・分針を採用し、どんなコンディションでも優れた視認性を確保。ダイヤルにはロジウムコーティングの「TAG Heuer」ロゴが施され、「CARRERA HEUER 02 80 HOURS」の文字がプリントされている。このモデルの一番の特徴は12時位置に配された窓。ホワイトの背景にレッドで表示された日付がくっきりと浮かぶ。これは新作タイムピースをインスパイアした初代ホイヤー 3147N “Dato 45”から受け継いだデザイン。レッドの日付に合わせ、センターのクロノグラフ秒針にもレッドのラッカーを施し、さらに3時位置のカウンターにもレッドの動線を添えた。ダイヤルは両面に反射防止処理を施したドーム型面取加工サファイアクリスタルを採用している。

タグ・ホイヤー カレラ スポーツクロノグラフのステンレススティール製ケースバックには、リミテッドエディションであることを示す「ONE OF 1860」の文字がエングレーブされている。また、ケースバックのサファイヤクリスタルからは、自社製ムーブメントホイヤー 02の姿が覗く。その自動巻ローターは160周年スペシャルバージョン。防水性は10気圧(100メートル)。ダブルセーフティプッシュボタンで安全性を確保したフォールディングクラスプ式のステンレススティール製 H 型ブレスレットと組み合わせている。この卓越したリミテッドエディション クロノグラフは、いずれもタグ・ホイヤー創立160周年を記念してデザインされたスペシャルボックスに収められている。

卓越したパフォーマンスと約80時間のパワーリザーブを誇る自社製
ムーブメント キャリバー ホイヤー 02


タグ・ホイヤー カレラ コレクションには、常にブランドの最先端の時計製造技術が搭載。タグ・ホイヤー カレラ スポーツクロノグラフ160周年 スペシャルエディションは、デザインをリニューアルして2020年に発売された他のタグ・ホイヤーカレラモデル同様、自社製ムーブメント キャリバー ホイヤー 02を搭載し、トランスパレントのケースバックから鑑賞できるようになっている。洗練された革新的なこの自社製ムーブメントは、すべてタグ・ホイヤーのシュヴネ工場で製造されたスイス製。先進的なクロノグラフ計時と高品質の自社製ムーブメントを反映するコラムホイールや垂直クラッチも組み込まれ、コンポーネントの総数は168におよぶ。パワーリザーブは約80時間を誇る。

ムーブメントは薄型で、より薄くなったケースデザインにもすっきりと収まり、装着感もよりアップした。

さらに、垂直クラッチによってスタート/ストップ機能やクロノグラフ秒針の精度が向上し、クロノグラフ機能を利用するときのタイムロスがない。また、コラムホイール機構を持つため、ムーブメントの機能がより精密になった。これはプッシャーを使うと一目瞭然である。

1963年の誕生以来ブランドのコレクションの柱となってきた初代タグ・ホイヤー カレラは、世界のトップドライバーの独特な技術的要求に応え、またそのエレガントなスタイルを反映したデザインを特徴とする、高精度の「腕元のレースカー用ダッシュボード」であった。今日の新しいタグ・ホイヤー カレラ コレクションは、この時代を超えるアイコンへの現代的な真のオマージュ。その特徴は、時計製造の革新の最先端を行くラグジュアリーである。シンプルで洗練された視認性の高いダイヤルは、審美性と機能がそつなく絡み合う非常に稀な存在。これは新しいタグ・ホイヤー カレラ クロノグラフのすべてに言えることだ。

タグ・ホイヤー カレラ:フラグシップの分析

2020年、タグ・ホイヤーは160周年を祝うだけでなく、ジャック・ホイヤーの歴史と彼が最も誇るタグ・ホイヤー カレラ クロノグラフに敬意を表する機会を得た。当時ブランド CEO だったジャックが、危険なルートと向こう見ずなドライバーで知られる、メキシコ国内の国境から国境までを走る公道オートモービルレース「カレラ パンアメリカーナ メキシコ」の名を耳にしたのは、今からほぼ60年前のことである。

ジャック・ホイヤーは、スペイン語で「道路」「レース」「キャリア」「コース」を意味する「カレラ」ということばにとても惹かれた。頑丈でスポーティなクロノグラフにぴったりの名前だと感じ、1963年にはタグ・ホイヤー カレラの初代モデルが誕生。これはジャック・ホイヤーの力作であり、今日に至るまでタグ・ホイヤーの真のフラグシップモデルとして知られている。

商品概要
タグ・ホイヤー カレラ スポーツクロノグラフ160周年リミテッドエディション
リファレンス : CBN2A1D.BA0643


CBN2A1D.BA0643

ムーブメント
キャリバー ホイヤー02 自動巻
ケース
直径44mm
ポリッシュ仕上げときめ細かいサテン仕上げを施したステンレススティール製ケース
ブラックセラミック固定タキメーターベゼル
両面反射防止処理を施したドーム型面取加工サファイアクリスタル
3時位置にステンレススティール製リューズ
ステンレススティール製スクリューダウン ファイア ケースバック、リミテッドエディション特別ナンバー入り
160周年記念特別自動巻ローター
防水性100メートル(10気圧)
ダイヤル
ホワイトサーキュラーサテン仕上げのダイヤル
3つのカウンター
– 3時位置:ブラックの「アジュラージュ」クロノグラフ分カウンター
– 6時位置:ホワイトオパーリンのパーマネントセコンドインジケーター
– 9時位置:ブラックの「アジュラージュ」クロノグラフ時カウンター
ホワイトのスーパールミノバ®を塗布したロジウムコーティングのアプライドインデックス
ホワイトのスーパールミノバ®を塗布したロジウムコーティングの時針と分針
レッドラック仕上げのセンター針
ロジウムコーティングの「TAG HEUER」アプライドロゴ
12時位置の日付表示
「CARRERA HEUER 02 80 HOURS」プリント
ブレスレット
ステンレススティール製 H型ブレスレット
ダブルセーフティプッシュボタン付きステンレススティール製フォールディングクラスプ
公式オンラインブティック先行発売
2020年11月発売
税抜価格
640,000円(税抜)

タグ・ホイヤー カレラ スポーツクロノグラフ160周年リミテッドエディション
リファレンス : CBN2A1E.BA0643


CBN2A1E.BA0643

ムーブメント
キャリバー ホイヤー02 自動巻
ケース
直径44mm
ポリッシュ仕上げときめ細かいサテン仕上げを施したステンレススティール製ケース
ブルーセラミック固定タキメーターベゼル
両面反射防止処理を施したドーム型面取加工サファイアクリスタル
3時位置にステンレススティール製リューズ
ステンレススティール製スクリューダウン ファイア ケースバック、リミテッドエディション特別ナンバー入り
160周年記念特別自動巻ローター
防水性100メートル(10気圧)
ダイヤル
ブルーサーキュラーサテン仕上げのダイヤル
3つのカウンター:
– 3時位置:ホワイトの「アジュラージュ」クロノグラフ分カウンター
– 6時位置:ブルーオパーリンのパーマネントセコンドインジケーター
– 9時位置:ホワイトの「アジュラージュ」クロノグラフ時カウンター
ホワイトのスーパールミノバ®を塗布したロジウムコーティングのアプライドインデックス
ホワイトのスーパールミノバ®を塗布したロジウムコーティングの時針と分針
レッドラック仕上げのセンター針
ロジウムコーティングの「TAG HEUER」アプライドロゴ
12時位置の日付表示
「CARRERA HEUER 02 80 HOURS」プリント
ブレスレット
ステンレススティール製 H型ブレスレット
タグ・ホイヤースーパーコピー 代引きダブルセーフティプッシュボタン付きステンレススティール製フォールディングクラスプ
公式オンラインブティック先行発売
2020年11月発売
税抜価格
640,000円(税抜)

www.tagheuer.com
Twitter: @TAGHeuerJapan ‏, Facebook: @TAGHeuer , LINE: @tagheuer https://tag.hr/pr

■お問い合わせ先
LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー TEL. 03-5635-7054
www.tagheuer.com

【パネライ】「RADIOMIR VENTI – 45 MM」を発売

パネライスーパーコピーは、時計製造業界における唯一かつ正統な存在である、オンラインコミュニティPaneristi.comの20周年を、力強いアイデンティティを備えた新しいラジオミールと共に祝す。

この共同プロジェクトは、強固でエモーショナルな絆を認識するために企画され、実現された。権威あるウェブコミュニティPaneristi.comの設立20周年を記念して、パネライは世界中のコレクターや愛好家に支持されているモデルのリミテッドエディション、ラジオミール ヴェンティ -45mm(PAM02020)をリリース、わずか1020個の限定で生産される。

スーパーコピー 代引き

新しいラジオミール ヴェンティ – 45mmは、パネライの技術開発およびクリエイティブの部門であるLaboratorio di Ideeとパネリスティの緊密なコラボレーションによる、情熱的なクリエイティブプロセスの成果。時計の文字盤とケースバックの両方にPaneristi.comのロゴが刻印されており、もはや崇拝者ともいえる熱心な愛好家のグループを祝っている。


このモデルは、1930年代後半にさかのぼり、ラジオミール初代の表現力豊かな語彙を現代的な感性で再解釈した。その語彙とは、ほぼ1世紀もの間に渡ってその魅力を維持している典型的なイタリアのデザイン。アップデートされた要素は、ベージュのスーパールミノヴァ™と、今日まで生き残ったオリジナルに現れている経年変化を模した、ヴィンテージ仕上げのブラウン文字盤である。

ブランドの輝かしい過去を想起させるために考案されたラジオミール ヴェンティ – 45mmには、オリジナルモデルの典型的な要素である、剣型のゴールドカラーの針が用いられている。

マットなエイジング加工を施されたAISI316Lスチール製のベゼルとケースは存在感があり、ケースの6時方向のラグとラグの間に刻印された「VENTI」はイタリア語で「20」を意味し、Paneristi.comコミュニティへの敬意を表している。

ラジオミール ヴェンティ – 45mmは、ブランド黎明期のモデルの機械的仕様を踏襲している。搭載している手巻きのムーブメントは、ヌーシャテルのパネライ マニュファクチュールによって設計、開発、製造されている。このキャリバーP.6000は、二支点ブリッジの存在により、弾力性と安定性をもち、リューズが引き出されたときにテンプを停止する装置を備え、シングルバレルによって3日間のパワーリザーブを蓄える。

最大10気圧(水深約100メートル)の防水機能を備えた新しいラジオミール ヴェンティ – 45mmには、トーンオントーンのステッチ入りで、「OP」ロゴがホットスタンプされた、カーフスキンスエードのベージュのストラップが組み合わされ、エイジング加工のスチール製の台形ピンバックルがヴィンテージスタイルの味わいを醸し出している。

RADIOMIR VENTI – 45 MM

PAM02020
PAM02020
MOVEMENT
手巻きメカニカル、パネライ自社製P.6000キャリバー、 15½ リーニュ、 厚さ4.5mm、110部品、19石、 振動数21,600回/時、 インカブロック™ 耐震装置、1バレル
FUNCTIONS
時、分
POWER RESERVE
3日間
CASE
エイジング加工のAISI316Lスティール、径45mm、厚さ14.15mm、マット仕上げスティール製ベゼル、OPロゴ入りリュウズ、サファイアクリスタル風防、“20th Anniversary PANERISTI.COM”の刻印入りサテンスティール製12面スクリューバック
DIAL
サテンソレイユ仕上げのブラウン、サンドイッチダイヤル、グリーンに光るベージュのスーパールミノヴァ™のアラビア数字とバーインデックス、6時位置に“PANERISTI.COM 2000-2020”のエングレービング
STRAP
カーフスキン、トーンオントーンステッチ入りベージュスエード、OPロゴのホットスタンプ、エイジング加工のスティール製台形ピンバックル
WATER-RESISTANCE
10気圧(~100m)
PRICE
792,000円(税込) 11月下旬発売予定
LIMITED EDITION
世界限定1020本

パネライスーパーコピー 代引きお問い合わせ先
オフィチーネ パネライ TEL. 0120-18-7110

オリスジャパンがフリーダイビング日本代表・岡本美鈴を支援

スーパーコピー時計 代引き創業119年の歴史を持つオリスの日本法人、オリスジャパン株式会社が、株式会社スポーツゲインのマネジメントアスリートであるフリーダイビング日本代表・岡本美鈴と、ダイバーズウォッチのサプライ契約を締結しました。

オリスはスイス時計メーカーの中でも数少ない独立企業としてGo Your Own Wayをモットーに独自の流儀を貫く姿勢で、継続的に環境保全や人道支援のプロジェクトに参画してきました。この度、日本を代表するフリーダイバーで、海洋環境保全活動にも積極的に取り組む、岡本美鈴選手を応援すべく商品スポンサーとなりました。

スーパーコピー 代引き

オリスの数ある環境保全をテーマとするモデルのひとつである、廃プラスチックを使ったカラフルで個性的なダイアルのアクイスデイト アップサイクルが提供され、岡本選手は今後公式試合やメディア取材などでこの時計を着用します。

ORIS(オリス) オリスジャパンがフリーダイビング日本代表・岡本美鈴を支援
 岡本選手をマネジメントする株式会社スポーツゲインは次のように語っています。「フリーダイビングは一息で深海100mまで潜る海相手の競技であり、時間との勝負でも有ります。故にダイバーズウォッチは命綱とも言える為に時計パートナーは必須な競技。フリーダイバー岡本美鈴選手は、自身で海洋環境保全活動(Marine Action)を行い、キャッチフレーズ『海を敬愛する・・・』を信念にしている事から、時計パートナーに望むのは『真の海洋保全活動メーカー』と長年探索していました。一般論として、様々な業界でグリーンウオッシュという言葉が挙げられる程に、見掛けの活動や一時的な活動を行う法人が少なく無い中で、この度、『真の思想・理念・思考と具体的行動』を共有する時計ブランド、オリスと出会うことが出来ました。将来的には、時計サプライ関係を超えた理念追求活動を共に行う事が期待されます」

ORIS(オリス) オリスジャパンがフリーダイビング日本代表・岡本美鈴を支援
岡本美鈴プロファイル

1973年1月30日・東京都出身、身長158cm、血液型O型。1995年に地下鉄サリン事件に遭遇、又、1996年に卵巣腫瘍を患った事で、「生きる」事を再考。幼少時から水泳苦手のカナヅチだったが、小笠原でイルカと泳ぎたい、一息での生命(生きる)を感じたいという想いから2003年フリーダイビング開始。以降、日本記録を更新して世界ランカーと成り、2010年には世界選手権・団体戦で念願の世界一に。この頃からメディア出演・掲載が増加、バラエティ番組にも。これまで数多くの国際大会・世界選手権等で金メダルを取得した事からメダルコレクターとして活躍、近年は後進育成にも力を注ぐ。日本代表女子のリーダー。

2010年、NPO ELNA と海洋環境保全活動「Marine Action」創設。2012 年、麗水国際博覧会・日本館サポーター(SMAP 草彅剛・さかなクン等と)に。キャッチフレーズは「海を敬愛するリアル・マーメイド」、趣味は「灯台巡り」。2023年1月時点のCWT(海中深度)自己記録は-100m、Static(息止め)6分10秒。

・URL=https://mimidive.com/
・所属=東京フリーダイビング倶楽部
・拠点=神奈川県足柄下郡真鶴町
・役職=フリーダイビングスクール Purna:主宰、(一社)人魚ジャパン・フリーダイビング協会:理事
    2012 麗水国際博覧会:日本館サポーター、神奈川県真鶴町:真鶴町観光大使(2016年~)
    (特非)FEE Japan(BlueFlag 認証):国内審査委員、㈱キヌガワ:KINUGAWA アンバサダー
    ㈱マリープラチーヌ:diremotion アンバサダー
・賞歴=2010、2012 千葉県佐倉市:佐倉市特別表彰


岡本美鈴の主な戦績

2008年:世界選手権(エジプト):海洋団体 3位
2009年:世界選手権(バハマ):海洋個人 CWT 4位
2010年:世界選手権(日本・沖縄):海洋団体 優勝
2011年:世界選手権(ギリシャ):海洋個人 CWT 3位
2012年:世界選手権(フランス):海洋団体 優勝
2012年:VerticalBlue(バハマ):海洋個人 CWT 優勝
2013年:世界選手権(ギリシャ):海洋個人 CWT 2位
2014年:世界選手権(イタリア):海洋団体 2位
2014年:VerticalBlue(バハマ):海洋個人 CWT 優勝
2015年:世界選手権(キプロス):海洋個人 CWT 優勝
2016年:世界選手権(ギリシャ):海洋団体 優勝
2017年:世界選手権(ホンジュラス):海洋個人 4位
2018年:世界選手権(トルコ):海洋個人 4位
2019年:世界選手権(フランス):海洋個人 CWT 5位
2021年:Vertical Blue(バハマ):海洋個人 CWT 5位(自己新記録-100m)
2021年:Freedom Depth Game(キプロス):海洋個人 CWT 優勝

スーパーコピー 代引き
アクイス デイト アップサイクル
Ref:733 7766 4150-Set(41.5mm径)、733 7770 4150-Set(36.5mm径)
ケース経:41.5mmまたは36.5mm
ケース素材:マルチピースステンレススチール
防水性:30気圧(300m)
ストラップ:マルチピースステンレススチール、ステンレススチール製エクステンション式フォールディングクラスプ
ムーブメント:自動巻、Cal.Oris733、38時間パワーリザーブ、毎時28,800振動(4Hz)、26石
仕様:時・分・秒・日付表示、クイックデイト、逆回転防止ベゼル、グレーのセラミックインサートベゼル、ストップセコンド、再生PETプラスチック製の一つひとつ異なる模様のダイアルデザイン
価格:330,000円(税込)

コンテンポラリーなラバーストラップと斬新な “マリタイムブルー ”文字盤を備えた、ショパール「アルパイン イーグル XL クロノ」

2023年のパネライ スーパーコピー新作としてショパールのスポーツシックな「アルパイン イーグル」コレクションに、コンテンポラリーなラバーストラップと斬新な “マリタイムブルー ”文字盤を備えたフライバッククロノグラフモデル「アルパイン イーグル XL クロノ」が登場します。

磨耗耐性と光反射性を備え、リサイクル率80%以上で製造されたショパール独自のステンレススティール「ルーセントスティール™」を採用した、44mm径の「アルパイン イーグル XL クロノ」は、コレクションの全モデルと同様に、イーグルの力強さとアルプスの美しさに深くインスパイアされています。フライバック機能を備えたクロノメーター認定ムーブメント「Chopard 03.05-C」が取得した3つの特許は、精度とスムーズな操作性を向上させる革新性の証です。

スーパーコピー 代引き

最先端のクロノグラフムーブメント

「アルパイン イーグル XL クロノ」に加わった新たな44mm径モデルの端正で主張あるシルエットを描くケースには、ショパール独自開発のリサイクル率80%以上を誇り、抗アレルギー性と堅牢性、そして細心の再鋳造工程を経て実現した比類ない輝度を備える「ルーセントスティール™」 が採用されています。クロノグラフ機能と連動した右サイドのプッシュボタンは、コレクションを象徴するフォルムとシンメトリーのハーモニーを乱すことなく、リューズプロテクターの両側にさりげなく配置されています。

 マニュファクチュールの職人が一貫して開発から組み立てまでを行う「Chopard 03.05-C」は、世界で最も革新的なクロノグラフムーブメントのひとつに数えられています。60時間のパワーリザーブを確保し、クロノグラフ機能の正確な調整とスムーズな操作性を保証する巧緻な機構を特徴としています。コラムホイールを備えたムーブメントは、ショパールの研究開発チームの大胆な発想により、3つの特許を取得した技術革新に彩られています。

 まず、逆回転防止輪列を備え、エネルギーの無駄をなくして素早い巻き上げを保証します。これは、未だ多くのエネルギーを消費するクロノグラフにおいて、高い評価を得ている機能です。また、垂直クラッチ方式を採用し、時間測定の正確な開始を可能としています。このクロノグラフキャリバーはフライバック式でもあり、エラスチックアームを備えた3つの回転ハンマーで短い時間を素早く測定し、カウンターを直ちにリセットすることができます。

 ムーブメント「Chopard 03.05-C」には、時計の正確な調整を可能にするストップセコンド機能も搭載され、スイス公式クロノメーター検定局(COSC)のクロノメーター認定を受けています。


スポーティでコンテンポラリーなラバーストラップ

 一体型メタルブレスレットとレザーストラップを取り揃える「アルパイン イーグル XL クロノ」には、2022年以降、ラバーストラップを採用した新たなモデルが加わっています。過酷な状況下で使用されることも多いスポーツクロノグラフにとって、防水性、しなやかで快適な着け心地、ダイナミックな印象を与える特性を持つラバー素材は、理想的な組み合わせと言えるでしょう。ストラップではコレクションのDNAである立体的なセンターキャップを配したメタルリンクブレスレットのフォルムをラバーで再現し、「アルパイン イーグル」のエレガンスとアイデンティティを巧みに保持しています。異なる素材を採用した現代的なクロノグラフの新作においても、その特徴とバランスの取れたプロポーションはしっかりと保持されています。

 ショパールにとって、スポーティなラバーストラップは長年の伝統とも呼べる存在であり、1995年には「ミッレ ミリア 」クロノグラフコレクションのストラップに60年代のダンロップタイヤのゴムを再現し、時代に先駆けてラバー素材と向き合ってきました。以降「ミッレ ミリア」で提案してきたラバーストラップはトレンドとして、時計業界に広く浸透しました。

CHOPARD(ショパール) 2023新作 コンテンポラリーなラバーストラップと斬新な “マリタイムブルー ”文字盤を備えた、ショパール「アルパイン イーグル XL クロノ」
イーグルの目に映る文字盤

 今作では、文字盤に新色が採用されています。アレッチブルーやベルニナグレー、ピッチブラックと同様に、アルプスの美しい景色を構築する自然の色彩に着想を得た“マリタイムブルー” は、アルプスの南斜面から見下ろす地中海の紺碧の海を連想させます。

 スネイル仕上げのカウンターをアクセントに高い視認性を誇り、イーグルの虹彩を思わせるサンバーストモチーフの質感を楽しむことができる文字盤上では、アロー型秒針が時を刻みます。インデックスと針には、時の経過で発光強度が損なわれることがなく、一般的なスーパールミノバ®よりも明るいスーパールミノバ® グレード X1が塗布されています。

 インナーベゼルには、さりげなくオレンジ色で100、160、240の目盛りを刻み、時速5km、10km、20km、40kmの4段階を表示するタキメータースケールを配置しています。この配置により、平均速度の計測値が読み取りやすくなるとともに、文字盤全体にダイナミックなデザインがもたらされています。


アイコンの再解釈

「アルパイン イーグル」コレクションは、1970年代後半にカール-フリードリッヒ・ショイフレ(現ショパール共同社長)が初めてデザインを手がけた「サンモリッツ」を、ショイフレ家の3世代の男性たちが現代的に再解釈したコレクションです。端正かつ主張のあるデザインが魅力の同コレクションは、メゾンのヘリテージに、大自然からの力強いインスピレーションを加味する存在となっています。立体的でスタイリッシュなサイドを備えたラウンド型ケース、コンパスローズが刻まれたリューズ、8本の機能的なネジを配したベゼル、ディープな色合いのテクスチャーにルミノバを塗布したインデックスをあしらった文字盤、一体型メタルブレスレットなど、アルパイン イーグルはコンテンポラリーを極めた上品なエレガンスを体現しています。今日、「アルパイン イーグル」コレクションは、クロノグラフのほか、高振動ムーブメント、フライングトゥールビヨン、ジュネーブ・シールを取得しスモールセコンドを搭載した超薄型モデルなど、さまざまな複雑機構を備えたモデルを展開しています。

スーパーコピー 代引き
アルパイン イーグル XL クロノ
Ref.298609-3006
ケース径:44.00mm
ケース厚:13.15mm
ケース素材:ルーセントスティール™
ストラップ:チタン製インサートを備えたブラックラバー、ルーセントスティール™製ピンバックル
防水性:100m
ムーブメント:自動巻き、Cal.Chopard 03.05-C、60時間パワーリザーブ、毎時28,800振動(4Hz)、45石
仕様:時・分・秒表示、3時位置にセミインスタント表示の30分カウンター 、4-5時位置にセミインスタント日付表示、フライバック機能付きクロノグラフ、9時位置に12時間積算計、6時位置にスモールセコンド、タキメーター、ストップセコンド機能、イーグルの虹彩にインスパイアされサンバーストモチーフを型打ちしたマリタイムブルー文字盤、スネイル仕上げを施したマリタイムブルーのクロノグラフカウンター、ルーセントスティール™製リューズ・リューズプロテクター&プッシュボタン・ミドルケース・ベゼル、「Alpine Eagle」のロゴをあしらったサファイアクリスタルのシースルーバック、COSC(スイス公式クロノメーター検定局)認定
限定:ショパールブティック限定販売

アルプス山脈の動植物相の保護活動を行う財団への支援。新色“パイングリーン”文字盤を備えた、ショパール「アルパイン イーグル」

2023年のウブロ スーパーコピー新作としてショパールのスポーツシックな「アルパイン イーグル」コレクションに、新色“パイングリーン”の文字盤を備えた41mm径の2モデルが加わります。極めて高い耐久性に見事な輝きを放つショパール独自のルーセントスティール™製、および18Kエシカルローズゴールド製のタイムピースは、クロノメーター認定を取得した精度を誇るムーブメント「Chopard 01.01-C」を搭載しています。

アルプスの動植物相の保護に関するメゾンのコミットメントの一環として、このモデルの売上の一部が、レマン湖の畔にオジロワシの再導入プロジェクトを実現したアルパイン・イーグル・ファウンデーションに寄付されます。

スーパーコピー 代引き

視認性と美を兼ね備えたグリーン文字盤

「アルパイン イーグル コレクション」の文字盤に新たなカラーが登場しました。“パイングリーン”は、アレッチブルー、ベルニナグレー、ピッチブラックと同様に、アルプスのビオトープの美を構築する自然の色彩から着想を得ており、雪解けによってグレーグリーンの植物が姿を現し、暖かい季節に山を覆う森を想起させます。

 イーグルの目を彷彿とさせるサンバーストモチーフがあしらわれたこの文字盤上では、時、分、秒表示がエレガントなコントラストをもたらし、暗闇でも時刻を読み取ることができるスーパールミノバ® グレード X1を塗布したロジウムまたはゴールド仕上げのインデックスと針が視認性を高めています。4時30分位置のカレンダーは、文字盤と調和したグリーンを背景に持つディスク上で日付を明確に表示し、この上なく控え目に全体のバランスを保っています。


サステナブルな素材

 2019年のコレクション発表以来、「アルパイン イーグル」は常にサステナブル・ラグジュアリーの向上という目的を追求した素材選択によって、他社と一線を画してきました。この新作モデルに備わる外径41mmのラージケースは、ルーセントスティールで製作された最初のバージョンが用意されています。マニュファクチュールがコミットするエシカルなアプローチを遵守したショパール独自のメタルは、80%のリサイクル素材を使用し、抗アレルギー性の成分によってサージカルスティールに匹敵した特性を示し、高い互換性を持っています。ビッカース硬さ223の耐久性を持つこの合金は、一般的なステンレススティールの1.5倍の磨耗耐性を備え、優れた硬度を誇ります。また、極めて均質な結晶構造を持つ清らかさが独特の光の反射を生み出します。

 2つ目のモデルは、18Kローズゴールド製のタイムピースです。「アルパイン イーグル」に使用されるファインゴールドは、2018年7月以降に製造されたすべてのショパール製ウォッチ&ジュエリーと同様に100%エシカルです。数十年も前から専用の貴金属鋳造アトリエを所有する稀有なマニュファクチュールであるショパールは、バリュー・チェーンを管理するユニークなポジションを築き、より合理的な世界を反映したクリエイションを提供しています。

CHOPARD(ショパール) 2023新作 アルプス山脈の動植物相の保護活動を行う財団への支援。新色“パイングリーン”文字盤を備えた、ショパール「アルパイン イーグル」
メカニカルプレシジョン

 マニュファクチュールの認定精度に関するコミットメントに忠実な「アルパイン イーグル」に搭載され、サファイアクリスタルのシースルーバック越しに姿を覗かせる自動巻きムーブメント「Chopard 01.01-C」は、自社の工房で開発され、スイス公式クロノメーター検定局(COSC)の認定を受けています。文字盤に刻まれた文字“Chronometer”が、その卓越したラベルを物語っています。

 ムーブメントが完全に巻き上げられると60時間のパワーリザーブを確保します。精度の最高規格をクリアするという飽くなき目標において、時計職人たちはこのムーブメントにストップセコンド機能も搭載し、秒単位の正確な時刻調整を可能としています。


アルパイン イーグル コレクション

 3世代にわたるショイフレファミリーの男たちの情熱から誕生した「アルパイン イーグル コレクション」は、1970年代末にカール‐フリードリッヒ・ショイフレ(ショパール現共同社長)が考案した初のクリエイションである「サンモリッツ」に、現代的な解釈が加味されています。

 ピュアで端正なデザインが魅力の同コレクションは、大自然の力強いインスピレーションを宿し、コレクションの背景にあるヘリテージにさらなる豊かさを添えます。立体的でスタイリッシュなサイドを備えたラウンド型ケース、コンパスローズが刻まれたリューズ、8本の機能的なスクリューを配したベゼル、ディープな色合いのテクスチャーにルミノバを塗布したインデックスをあしらった文字盤、一体型メタルブレスレットなど、「アルパイン イーグル」はコンテンポラリーを極めた上品なエレガンスを体現しています。

 独立したメゾンであり、さまざまな職種をひとつ屋根の下に統合させたショパールは、コレクションの製造から組立、さらにはムーブメントやブレスレット、ケースの部品の製造など、全工程を自社の工房で行っています。


アルパイン・イーグル・ファウンデーションへの直接支援

 メゾン ショパールはその歴史において常に、クリエイションの成功と公共利益を向上させるためのコミットメントを結びつけてきました。同じ名称を持つ財団の活動をサポートする「アルパイン イーグル コレクション」もその例外ではありません。カール-フリードリッヒ・ショイフレ、ジャック=オリヴィエ・トラヴェール、ロナルド・メンゼルらが2019年のコレクション発表と同時に共同設立したこの非営利組織は、アルプスのビオトープの重要性、美、儚さについて広く理解を深めてもらうことを目的とした、革新的かつ学際的な環境プロジェクトを担っています。

 アルプスの力強さにインスピレーションを得た美を漂わせる2本の新作モデルが発表され、カール-フリードリッヒ・ショイフレは売上の一部を財団のプロジェクト支援のために寄付することを表明しました。ショパール共同社長、そしてアルパイン・イーグル・ファウンデーション共同設立者は次のように説明します。「私自身もハイキングやスキーを楽しみ、思考を巡らせ、インスピレーションや安らぎを得られる山の静寂をとても気に入っています。こうした環境の保護は私たちにとって最重であり、“アルパイン イーグル”ウォッチの美が、コレクションのインスピレーション源である自然にオマージュを捧げ、この儚い生態系保全のための具体的な支援へと繋がることを心から誇りに思います。」

スーパーコピー 代引き
アルパイン イーグル
Ref.298600-3014
ケース径:41.0mm
ケース厚:9.7mm
ケース素材:ルーセントスティール™
ストラップ:ルーセントスティール™、サイドにサテン仕上げを施したラージリンク、ポリッシュ仕上げのセンターキャップ、トリプルフォールディングバックル
防水性:100m
ムーブメント:自動巻き、Cal.Chopard 01.01-C、60時間パワーリザーブ、毎時28,800振動(4Hz)、31石
仕様:時・分・秒表示、4時30分位置に日付表示窓、ストップセコンド機能、イーグルの虹彩に着想を得たサンバーストモチーフを型打ちしたブラス製PVDコーティングによる“パイングリーン”カラー文字盤、イーグルのフェザー型カウンターウェイト付き、COSC(スイス公式クロノメーター検定局)認定

ブランパンが、ミシュランガイド東京 2021で3つ星を 獲得しているジョエル・ロブション レストラン東京のシェフ、 ミカエル・ミカエリディス氏とのコラボレーションを発表

ブランパンスーパーコピー 代引きが、一流シェフが名を連ねるブランドフレンドの輪に、ミシュラン3つ星のシェフ、ミカエル・ミカエリディス氏を迎えました。ミカエリディス氏が、1980年代よりブランパンとの結びつきが続いているジョエル・ロブション ファミリーに加わったのは2011年。多くの国でその卓越した手腕を発揮してきました。2017年にはジョエル・ロブション レストラン東京のエグゼクティブシェフに就任しました。以来、ミカエリディス氏は連続してミシュランの3つ星を獲得し続けています。

スーパーコピー 代引き

ブランパンは、ミシュランガイドのパートナーや有名な料理コンテストの公式タイムキーパーを務めたり、ブランドの広報誌『Lettres du Brassus』の中で世界屈指のレストランを紹介してきました。それに加え、ブランパンのタイムピースは有名シェフの手元を30年以上にわたり飾り続けています。ブランパンは、ミシュランの3つ星シェフ、ミカエル・ミカエリディス氏とコラボレーションし、受賞歴のある素晴らしいシェフとの友情の輪に迎え入れることができることを大変嬉しく思っています。

オートオルロジュリー(高級時計製造)にもオートキュイジーヌにも共に厳格な規律が求められます。また、ブランパンのタイムピースの品質も、グルメ料理のクオリティも、正確な調整と伝統と創造性の絶妙な融合にかかっています。シェフのミカエル・ミカエリディス氏もブランパンのウォッチメーカーも、多彩な食材や部品を組み合わせる見事な技量を発揮して、傑作を誕生させます。時間は洗練された料理を準備する際に、極めて重要な役割を果たします。1735年以来、時の忠実な管理人を務めてきたブランパンは、今後、ジョエル・ロブション レストラン東京の厨房で時を刻み、その料理は「フィフティ ファゾムス フライバック クロノグラフ」のペースに合わせて作られます。

BLANCPAIN(ブランパン) ブランパンが、ミシュランガイド東京 2021で3つ星を 獲得しているジョエル・ロブション レストラン東京のシェフ、 ミカエル・ミカエリディス氏とのコラボレーションを発表
シェフ、ミカエル・ミカエリディス氏
 1982年にカンヌで生まれたミカエル・ミカエリディス氏は、オランダでファインダイニングレストランを経営していた叔母の影響で料理に対する情熱を示すようになり、少年時代には、夏休みの間、叔母のレストランで見習いとして働いていました。その頃から、その才能、努力、緻密さは顕著に表れていました。

その後、ミカエリディス氏は数年間にわたり、世界中の有名レストランでシェフとして経験を積みました。その中には、ミシュラン2つ星の「パルムドール」(グランド ハイアット カンヌ ホテル マルチネス内)、ミシュラン3つ星の「ル・ルイ・キャーンズ-アラン・デュカス」(モンテカルロ)、ミカエリディス氏がミシュラン2つ星獲得に貢献した「スプーン バイ アラン デュカス」(香港)などが含まれます。

2011年には、ミシュラン3つ星を獲得している香港の「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」のシェフ・ド・キュイジ ーヌに就任。ジョエル・ロブション ファミリーに加わります。ミカエリディス氏は、とりわけ、ゲストと交流を図りながら、目の前で最高の料理を用意できるオープンキッチンのコンセプトを楽しんでいました。

香港で2年間シェフを務めた後は、シンガポールに移り、リゾート・ワールド・セントーサ内のジョエル・ロブション レストランで新たな挑戦となるエグゼクティブシェフに就任します。

ミカエリディス氏は、ジョエル・ロブション氏本人からシェフとしての実績を大きく評価されるとともに、ミシュランガイドとフォーブス・トラベルガイドから数多くの賞を受賞しています。2017年には、ジョエル・ロブション レストラン東京のエグゼクティブシェフに任命され、すでにミシュランの3つ星を獲得しています。

BLANCPAIN(ブランパン) ブランパンが、ミシュランガイド東京 2021で3つ星を 獲得しているジョエル・ロブション レストラン東京のシェフ、 ミカエル・ミカエリディス氏とのコラボレーションを発表
ブランパンと「暮らしの芸術」

オートオルロジュリーとオートキュイジーヌの出会い、つまり、ブランパンと「暮らしの芸術」の融合は、卓越したクラフトマンシップの追求、品質を重視しテロワールと伝統を尊重するという同様の観点を持つことからも、必然であったと言えるでしょう。これら共通の価値観には、卓越性、専門性、確かな感触、そして本物の情熱の追求も含まれます。

ブランパンは受賞歴のある世界中の素晴らしいシェフたちと特別な絆を育んでおり、現在および過去に獲得したミシュランの星の数が100を超える友情の輪が広がっています。

すべては、現在のオートキュイジーヌブームが始まるずっと以前、ブランドフレンドであるシェフのフレディ・ジラルデ氏が「ワールド・ベスト・シェフ」を受賞した記念にブランパンが特別なエングレービングを施した時計をプレゼントした1986年に始まりました。その3年後、ジョエル・ロブション氏とポール・ボキューズ氏と共にジラルデ氏が「シェフ・オブ・ザ・センチュリー」に輝いた時にも、ブランパンはオートキュイジーヌへのコミットメントを改めて表明し、その受賞を記念して、それぞれにエングレービングを施した時計を贈り、彼らの業績を称えました。これ以降、ブランパンの友情の輪は広がり続けており、現在ではスペイン人シェフのマルティン・ベラサテギ氏、スイスのエドガー・ボヴィエ氏、フランス・オーベルニュ地方出身のジュリアン・ ロワイエ氏を初めとして、いずれもミシュランガイドで星を獲得し、料理界で国際的に活躍している一流シェフたちも新たに仲間入りを果たしています。

2020年、ブランパンは、3年間のグローバルパートナーシップを通して有名なミシュランガイドとの深い絆を表明しています。この新しいコラボレーションによって、ブランパンとミシュランガイドは、卓越性、情熱、専門技術を測る基準の推進に、共に取り組むことを決めました。

なお、ブランパンは、ルレ・エ・シャトーなどの一流ホテルとも提携しています。

2022新作 セイコー プレザージュより、国産初の腕時計「ローレル」をオマージュした、セイコー腕時計110周年記念限定モデルが登場

セイコーウオッチ株式会社が、セイコー プレザージュから、国産初のウブロ スーパーコピー腕時計「ローレル」をオマージュし、当時のデザインを表現したセイコー腕時計110周年期限限定モデルを、2023年1月13日(金)より発売します。希望小売価格は220,000円(税込)、世界限定2,500本です。


セイコー腕時計110周年のテーマは「人に寄り添い、共に時を刻む」。

1881年、時計の修繕と販売から事業を開始し、1892年に掛時計の製造に着手。大正初期、懐中時計が主流の時代、やがて来るであろう腕時計の時代に備え、セイコーは腕時計の試作・研究を続け、1913年、国産初の腕時計「ローレル」を完成させました。以降、110年、セイコーは数々の革新的な腕時計を世に送り出しています。

誰もが正確な時刻を手にすることができるように、また、人それぞれの大切な「時」に彩りを添えるために。これまでも、これからも。


「機械遺産」に認定された、国産初の腕時計「ローレル」

日本の時計メーカーにとって冒険的な挑戦であった「腕時計の製造」を、1913年に実現。これにより日本の設計技術・微細加工技術や工作機械開発が大きく進化していくことになりました。2014年には日本機械学会より、日本の機械技術や産業の発展に寄与し、国民生活や文化に貢献した文化的遺産として次世代に伝えるべく、「機械遺産」に認定されました。

PRESAGE(プレザージュ) 2022新作 セイコー プレザージュより、国産初の腕時計「ローレル」をオマージュした、セイコー腕時計110周年記念限定モデルが登場
初代「ローレル」の魅力を、現代の製造技術で再現。

懐中時計を思わせる、初代「ローレル」のフォルムを踏襲し、本作はその丸みを持つ独特な形状とプロポーションを最新技術で表現しています。ボックス型の風防をサファイアガラスで再現、時計本体とストラップは可動式パーツで接続されています。さらに初代のローレルと同様に大型りゅうずを採用し、日本の腕時計の原点とも言える姿を表しています。


艶やかな琺瑯(ほうろう)ダイヤルに表現された、ノスタルジックなダイヤルデザイン

ダイヤルは初代「ローレル」と同じく、琺瑯(ほうろう)を採用。製造難易度の高い琺瑯ダイヤルは、琺瑯職人の横澤 満(よこさわ みつる)氏監修のもと焼き上げられています。横澤氏の技によって一枚一枚作られるダイヤルは、琺瑯ならではの艶やかな光沢と温かみのある質感を持ち、色褪せない美しさを保ち続けます。

当時は秒針が配されていた6時位置には、針式の日付表示を配置。さらに本作では9時位置にパワーリザーブが備えられています。時分針、日針、パワーリザーブ針は当時と同じく繊細な形状を採用。ダイヤルに印刷されたアラビア数字も、オリジナルの書体を忠実に再現。特徴的な「4」の書体も表現されています。

PRESAGE(プレザージュ) 2022新作 セイコー プレザージュより、国産初の腕時計「ローレル」をオマージュした、セイコー腕時計110周年記念限定モデルが登場
しなやかで装着性のよい鹿皮革をストラップに採用

ストラップとケースの接続部は、現代の品質基準をクリアしながらも、当時と同様の可動式構造を採用し、引き通しストラップデザインが採用されました。ストラップの表材には、柔らかくしなやかな鹿皮革を使用し、装着性が高められています。鹿皮革は通気性に優れており、湿気の多い気候にも適した素材です。裏材には耐久性に優れたカーフが採用されています。


セイコー プレザージュは、100年を超える腕時計づくりの伝統を継承し、世界に向けて日本の美意識を発信するウオッチブランドとして、機械式に興味を抱くユーザーから、独自のユニークなデザイン性により高い評価を得ています。

セイコー腕時計110周年記念限定モデル
クラフツマンシップシリーズ 琺瑯ダイヤル
Ref:SARW065
ケース経:37.5mm(りゅうず含まず)
ケース厚:12.6mm
ケース素材:ステンレススチール
防水性:日常生活用強化防水(5気圧)
ストラップ:鹿皮革
ムーブメント:自動巻(手巻つき)、Cal.6R27、平均日差+25秒~-15秒(気温5℃~35℃において腕に着けた場合)、毎時28,800振動、約45時間パワーリザーブ、29石
仕様:時・分・秒・日付(針式)・パワーリザーブ表示、琺瑯ダイヤル、秒針停止機能
限定:2,500本(うち国内750本)
価格:220,000円(税込)
発売予定:2023年1月13日(金)

ページ移動